美白 色素沈着

美白になる!色素沈着に良い成分とは?

美肌に必要な栄養素は何だと思いますか?プラセンタ、コラーゲン、乳酸菌など様々な成分を含んだサプリメントや化粧品が店頭には並んでいます。

 

一体どれを選べばいいのか分からなくなってしまった人も多いのではないでしょうか。

 

実は美肌を作ってくれるものは以外とシンプルで、普段の食事で体の中から吸収できるものばかりなのです。それは、ビタミンA、ビタミンC、そしてタンパク質の三つなのです。

 

どれもサプリメントで補ったり高い化粧品を使わなくとも、きちんとした食生活をしていれば十分摂取できるものばかりです。

 

さぷりめんと

 

ビタミンA

 

ビタミンAは、皮膚を健康に保つために必須の栄養素と言われています。
うなぎ、イカ、レバー、卵黄などに多く含まれます。
また色の濃い野菜(カボチャ、ほうれん草など)に多く含まれるベータカロテンも体内でビタミンAに変性するので、おすすめの食材です。

 

ビタミンC

 

活性酸素の増加を抑制し、人体の老化を防止します。有名な美白効果だけでなく、お肌の大敵であるストレスを和らげる効果もあります。
レモン、アセロラ、じゃがいもに多く含まれています。

 

タンパク質

 

タンパク質が不足すると疲れが取れにくくなり、肌が荒れると言われています。
肉、魚、卵などに多く含まれています。

 

どれも身近な食材で摂れる栄養素ばかりだと思います。バランスの良い食事を心がけることは美肌への一番の近道です。普段の食事を改善し、体の中から美しくなりましょう。

 

すっぽん小町
MTG フェイシャルフィットネス PAO
yogibo 口コミ

綺麗な肌のために気をつけたい生活習慣

正常なターンオーバーを保てるように工夫を

 

肌はだいたい4〜6週間かけて新しい肌へと生まれ変わっていきます。このターンオーバーのサイクルがうまくいっていればいいのですが、加齢によって遅れていったり睡眠不足やストレスでリズムが狂ったりすることが多いんです。

 

肌あれが気になったりきれいな肌をキープしたりするにはまずしっかりとした睡眠やバランスのよい食事を心がけるようにしましょう。

 

美白に効果的な食べ物って?

 

では、美白に効果的な食べ物にはどんなものがあるでしょう?そう、ビタミンですね。ビタミンCならオレンジやレモン、トマト、パプリカなどに多く含まれています。ビタミンEはアボカドやナッツ類、β‐カロチンなら人参、かぼちゃ、ブロッコリーなどに多く含まれています。

 

けっこう身近な食べ物に含まれていますね。忙しくてなかなか料理を作るのが難しいというときは常備菜を作って必ず野菜を食べられるようにする、野菜ジュースやスムージーなどで取りいれる、という工夫をするといいでしょう。

 

特に日焼けをしてしまった後には活性酸素が大量に作られてしまいシミやシワの原因になってしまうので、抗酸化作用のあるこれらのビタミン類を上手に摂取しましょう。

古い角質を除去して保湿をしっかり

 

週に1〜2回くらいを目安にしてピーリング石鹸やピーリングジェルを使用して古くなった角質を適度に除去してあげましょう。とはいえやりすぎるとかえって肌をいためるのでやさしく、ほどほどの回数でおこなってください。

 

また乾燥すると肌のきめは粗くなり、バリア機能も低下してしまいます。しっかりと保湿して肌の健康状態をキープしてあげることが美肌の原則なのです。